2017年04月09日

Ski Log 2017 Last二日目

3/5(日)
今回、朝食付きのプランなので、朝はバイキング形式です。
Ski170305c.jpg
こんな感じで。
ワタクシ、朝はお米です。
お客の4割くらいは、アジア系の外国人ですね。
朝からガッツリ食べて、ビッグランズ号でルスツへ向かいます。
Ski170305a.jpg
ホテルのすぐ前ですが、札幌市内は雪も少なく、歩道にあるのは氷です。
札幌市民は朝、この上を職場へ駆けて行きます。
すげぇ〜。
天候は
Ski170305b.jpg
まぁまぁです。
道路に雪もなく順調に
Ski170305d.jpg
中山峠に到着。
今回は揚げ芋は止めておく事にします。朝食いすぎたし。
1年ぶりのルスツは
Ski170305e.jpg
まぁまぁの天気。但し強風の為、Mt.ウエストのゴンドラが止まっています。
でも、去年の雨に比べれば、ノー問題。
早速、Mt.イーストへ移動。
Ski170305f.jpg
気温-6℃。雲が多くて、景色はイマイチですが、雪は中国地方の良い時レベル。
張り切ってスタートです。
時折突風が吹きますが
Ski170305g.jpg
太陽も覗きます。
モタモタな中韓の客を躱しつつ、快適クルージング。
西っ側から順に中級コースを滑り、チョットだけ上級へも。
Ski170305h.jpg
ヘブンリーキャニオンです。
初めて来た時すっ転んで埋まりそうになりました。
今回は
Ski170305i.jpg
単なるコブ斜面でした。
2月末に気温が上がったせいで、全面的に雪が締まってます。
風が強いせいでガスも出ず
Ski170305j.jpg
洞爺湖が良く見えます。
ボチボチ正午ですが、意外と人手が多かったので1時間遅らせる事に。
今日のお昼は
Ski170305l.jpg
味噌ラーメン。¥800也。
のんびり休憩です。
そうそう。
今回、更に新規投資を追加しました。
ブーツとウェアです。
購入予定は無かったんですが、ベルシロから
Ski17-Berg.jpg
ビックリして飛んで行ったら、クリスさんの体調が優れず、物販は終わり。
アフターケアのみ、常連さんの要望が強く続けるとの事。
在庫処分で安いよ。と言われ
クリスさんの見立ても最後と思い、思い切って購入した次第。
ウェアは
Ski170305k.jpg
GOLDWINのスウェーデンナショナルチーム仕様。
軽いし、暖かいし、動きやすいし。やはり激安上下¥29,800とは違います。
でも、1つとても気に入らない事が。
AUDIのワッペンが付いていること。
嫌いなんですよね〜AUDI。反日暴動以来。
どこかでSUBARUのワッペンを探さねば。
ちなみに、装着すると
Ski170305m.jpg
見事に真っ青(笑)
今までファスナーの引手に付けていた、プロトレックは、バンドが通せなくなり
Ski170305n.jpg
グローブへ移動。
晴れ間の覗いていた天気も
Ski170305o.jpg
すっかり吹雪となりました。
まぁ、ガスってないし、雨より遥かにまし。
Ski170305p.jpg
山頂の視界も無くなりました。
一旦、レストハウスで休憩です。
ミルクコーヒーがあったので、買ってみると
Ski170305q.jpg
まさかの、チチヤス製。
北海道に来て、なぜ!?
ペース配分を考えて滑ったせいか、16時でもまだ行けます。
Ski170305r.jpg
でも、もう暗いのよねぇ〜。羊蹄山も雲の中。
Mtウエストに戻り、軽く今日の滑り納めです。
Ski170305s.jpg
Ski170305t.jpg
じゃぁなルスツ。また来年。

夕食は、検索で「北海道まるごとダイニングうまいっしょ」に決定。
従業員の女の子にお勧めの説明を聞いて
Ski170305u.jpg
アスパラバター焼きと蛸刺し。タラバガニ足1本焼きを注文。
飲み物は、サッポロクラシックとしそ焼酎鍛高譚。
スキー好きの大将との話も弾み、良い気分でホテルへ。

明日は、札幌国際です。
posted by たま。 at 10:58| 山口 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

Ski Log 2017 Last初日

お山にはまだ雪が有るようですが、タイヤを付け替え花粉に苦しむワタクシは
とっくにシーズンオフってます。
なので一月近く前のお話。

今年も3月頭の週末にくっ付けて休みが取れました。
これで4年連続の北海道締めです。
いつもの様に札幌ステイでバスでスキー場。手配はJTB。
今年はホテルの朝食を付けて¥81,000と去年より1万円高。
でも、朝食付けないプランはもっと高くなった・・・。
インバウンドのせい?(そうだ、きっとそうだ)

3/4(土)
例によって広島空港利用なので、駐車は広正パーキングへ。
搭乗するのはJAL3403便。
もう、完全パターン化してます。
そして今年も見事に
Ski170304b.jpg
ガラガラ。
ホントに大丈夫かな〜、この路線。
Ski170304a.jpg
雲を見ての通り、天気はまあまあですが、上空の風が強い。
離陸間もなくエアーポケットで軽く落下。
一瞬、肝が冷えます。だって高度低いもん・・・。
去年と大きく違うのは、山に雪があること。
Ski170304c.jpg
ちょっと小さいですが、ミズホのビッグモーニングコースが見えています。
大山も
Ski170304d.jpg
真っ白。
日本海に抜けた辺りで一面の雲の上へ。
そのまま青森上空まで爆睡。
苫小牧から新千歳の滑走路にかけても
Ski170304e.jpg
しっかり白いですね。
JR快速エアポートで札幌に着いたのは、13時半。
ホテルのチェックインは14時からなので、ぶらぶら歩いて行こうとしたら外は軽い風吹。
即座に諦めて地下鉄南北線へ。
時間つぶし&昼食は今年も、蕎麦屋”まる山”
天ぷら蕎麦を注文です。
Ski170304f.jpg
外が雪のせいか、口が滑って温かい蕎麦を注文してしまいました。
しかも、天ぷらが海老Only。(ワタクシ、海老を食べると口の中が痒くなります。)
まぁ、美味しかったし、口も痒くならなかったので良かったですが。
ホテルは定宿の
Ski170304g.jpg
札幌東急REIホテル。
当初、初日は禁煙ルームが取れなかったんですが、幸いキャンセルが出たらしく
途中で部屋を替わる手間が無くなりました。
しかも、去年の取って付けた様な禁煙ルームではなく
Ski170304i.jpg
立派なプレートの純正禁煙ルーム(笑)
(去年はこっち。)
純正禁煙ルームは
Ski170304h.jpg
月寒通りに面しており、後から禁煙ルームはすすきのの飲み屋や風俗とかある方に面しています。
なんか、判り易い。
予め宅急便で送っておいた荷物をほどいて、お土産の調達へ。
いつも通り狸小路の”こぶしや”でお菓子を調達。
そのまま宅配で送ってしまいます。
ホテルに戻って少し休み、再び狸小路へ。
Ski170304j.jpg
こちらも毎度お馴染み、ビヤホールライオン狸小路店。
土曜の夕飯時のせいか、意外と席が埋まっています。
メニューは、これまたいつもの
Ski170304k.jpg
北あかりのジャーマンポテトとビヤホールウィンナー。
ビールはサッポロクラシックの生。
これを食べると、北海道に来た感が増して来ます。
でも、ビールだけ来て、他が全然来ないのも困ったもんです。
ビヤホールウィンナーなら早いはずなのに、ジャーマンポテトの後だもんな。
どれも美味ですが、たまには他のメニューも頼むかなぁ〜。
たぶん、食い切れないけど(笑)
追加発注は
Ski170304l.jpg
琥珀エビスのグラス生。
今日はこれで仕上げです。
軽くシャワーを浴びて、そのまま就寝。
明日は、去年雨に泣いたルスツです。
posted by たま。 at 23:54| 山口 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

Ski Log 2017 No.7

いよいよ、シーズンも終わりに近づいて来ました。
春スキーはスギ花粉との戦いですが、その少し前の話。

2/18(土)
前の週は、寒波寒波と喜んでいましたが
Ski170218a.jpg
なに、この気温。
シーズン終わっちゃいそうな気温に、終わる前にもう1回。
って事でミズホに向かいます。
通行止めになっていた浜田道は
Ski170218b.jpg
アスファルト黒々。路肩の雪に名残が。
駐車場に着いて支度を始めた頃には、ポツポツ雨が・・・
意気消沈しつつゴンドラで登って行くと
Ski170218d.jpg
雨は霰に変わってました。
Ski170218e.jpg
こんな風に。
山頂の気温が+1℃。アイスバーンはなさそうです。
雪は
Ski170218c.jpg
たっぷりあります。
べちゃべちゃに湿ってるけど。
軽く体を温めたら、前回散々だったビッグモーニングへ。
今日は、ほぼ完全圧雪ですが
Ski170218f.jpg
見えねぇ〜よ、前が。
雪は重いけど、平なのでスピード出せます。
おニュー(2回目)の板でかっ飛んでみます。
10p短くしたせいか、雪面の凸凹にあおられ易いですね。
前回、雪の無かったタタミに向かいます。
Ski170218g.jpg
当然、真っ白。 当然、重い。
人も少ないので、全開でブッ飛んでみます。
最大斜度の辺り。コース外縁近くで雪面が荒れていました。
あおられ崩れたバランスを直そうと、脚捻った瞬間
板が外れました。
雪面でバウンドした時、もう片方の板も飛んで行きました。
頭をフォールラインに向け、滑落して行くワタクシ。
転倒時の時速は60kmを超えていたハズ。
両腕を何度も思いっきり雪面に叩き付け、何とか止まりました。
立ち上がりゲレンデを歩いて登り始めたら、あとから来たボーダーの
ニイチャンが板を拾って持って来てくれました。
オヂサンは、嬉しいゾ。
めげずに何本か滑り、山頂へ向かいます。
リフトから見ると
Ski170218h.jpg
ディアは地肌(ってか草)が見え始めています。
ダメだこりゃ。
ビッグモーニングを降りて、一休み。
コーヒー飲んで出てくると、タタミのリフトが止まりました。
担当のオジサンがスノーモービルで飛んで行きました。
結構、重症の故障の様です。
しょうが無いので、もう1回山頂へ向かいます。
皆が向かうので、今シーズン初のリフト待ちです。
天候は徐々に回復し
Ski170218i.jpg
視界が戻って来ました。(6枚目の写真と同じ場所です)
ビッグモーニング2回りでリフトも直ったようなので
Ski170218j.jpg
タタミへGo!
人も増えたので、スピードは控え目で小回り多用です。
板が短いと、小回りは断然楽です。
時間は11時過ぎ。
例によって午前券なので、帰り支度にかかります。
Ski170218k.jpg
ビーチを滑り
Ski170218l.jpg
スカイラインを滑り
Ski170218m.jpg
チェスナットで仕上げです。

部下の結婚披露宴に出て、1回休んだら3月になっちゃいました。
まだ、何とか、雪はありそうです。
ノルマの10回まで残り3回。
流石に、キビシイか・・・。
posted by たま。 at 22:56| 山口 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

なっ、悩ましい

職場の若いのが結婚披露宴を挙げます。
ワタクシ、久々の白いネクタイの御呼ばれです。
トシのせいか最近、黒いネクタイが多かったもんなぁ〜。

ここで悩み事が一つ。
上司の立場で呼ばれたことがないので、ご祝儀の相場が判らない (笑)
結婚式自体、たいちゃん夫婦以来だもんな・・・。
取り合えずググってみると、これまたバラバラ。

結婚ビジネス関係のサイト
上司 → 部下 40代〜:5万円以上
Yahoo知恵袋
上司 → 部下 3〜5万円。一般的には5万円
中には、部下が、上司に結婚式でご祝儀として包んでほしい金額ランキング
1位:5万円。 なんてのも。
結婚ビジネス関係のサイトは、金を使わせたいのか、どこも高目に書いてあります。
で、大体のサイトが、「何だかんだいって、気持ちの問題。」
と括っています。
だったら金額書くなよ。
決めらんないから調べてるのに・・・。
色々見た結果、最多は3万円(2/3くらい)也。
で、一番納得できたのが、ここ
課長3万円、部長5万円。
めっちゃ腑に落ちました。
未婚の若いのがまだまだ居ますが、職場の規定では部長になるには
最短でも5年かかります。
よしよし
ちなみに、式は明日です (笑)
posted by たま。 at 22:24| 山口 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

Ski Log 2017 No.6

本格寒波がやって来た先週末。
しっかりと行ってまいりました。

2/11(土)
山間部は大雪警報の様ですが
Ski170211a.jpg
自宅周辺では月が煌々と照っています。
Ski170211b.jpg
寒いけどね。
月の下でてらてら光ってるのは、休耕田の氷です。
本日の行き先は、日曜に奥ちゃんと約束(?)した恐羅漢です。
戸河内IC付近で既に
Ski170211c.jpg
除雪後の道路に10pの積雪。
車の流れ、悪いです。
県道恐羅漢公園線は、4駆+スタッドレス以外は通行不可。
Ski170211d.jpg
こんな雪道をご機嫌ドライブです。
順調に走っていたら
Ski170211e.jpg
止まりやがった。
聞けばチェーンが外れてスタックしたらしい。
こんな日に夏タイヤ+チェーンでスキー場に来ようとするのは
自殺行為なだけでなく、周りの迷惑だから・・・止めんかボケ!
おめーだよ、広島ナンバーの赤のゴルフGTI。
「FFのくせに、馬鹿じゃね?」
と思いつつ、動けないゴルフの横を弁当箱を挟んでフォレスター3台、
レガシィ2台のスバル軍団が雪を蹴立ててブイブイ通り過ぎます。
その後、順調だったんですが、駐車場へ向かう上り坂で追突事故です。
スタックして登れないアクセラに、下って来て止まれないフィットが
当たってます。スピード出てないので破損は軽微な様ですが・・・。
あっ、下りで止まれないステップワゴンが更に突っ込んだ。
ゆっくりと(笑)
最悪なのは、民設側の駐車場への道を塞ぎやがってること。
仕方なく国設側駐車場へ。くそっ、下の段の一番奥だよ。
雪山舐め腐ったヤツ等のせいで、既に気分が荒れています。
Ski170211f.jpg
天気も荒れてるけど。
気温は手元のプロトレックで-6℃。
乾雪で踏むたびに片栗粉の様に、「キュッ」と音がします。
気分を取り直して
Ski170211i.jpg
今日は、今シーズン一番の投資。Newスキーのシェイクダウンです。
Fischer PROGRRESOR F17 (160p)ちゃんと2016-2017モデルです!
いざ、滑り出すと・・・滑んねっ。
Ski170211g.jpg
こんな雪です。今日も結晶は見当たりません。
特に吹き溜まりでは、急ブレーキがかかります。
えぇ、転びました。
頭も打ちました。
2〜3日首回りの筋肉が痛かった。
ちなみに、これも今年購入した
Ski170211j.jpg
SWANS C2N(こっちは2015-2016モデル)
視界も広いし、曇らないし、良い感じだったんですが、
派手にすっ転んで雪まみれになったせいか、曇り始めました。
ただでさえ視界が悪いのに。
おかげで吹き溜まりに何度も突っ込み、転んだり持ちこたえたり。
板の性能チェックどころじゃありません。
取り合えず、一休みしてゴーグルを乾かさないと。
コーヒーで一息ついて、冷えた足指とゴーグルを復活させたら
Ski170211m.jpg
山頂へ。
一応、奥ちゃんファミリーを探してみます。
まぁ〜、見つかんないだろうけど。
視界悪いし、恐羅広いし。
いつもの撮影ポイントも
Ski170211l.jpg
こんな感じ。圧雪機の幅だけ締まっていて、あとは深くてふわふわ。
立ち止まるとスノーボードも埋もれます。何人か埋もれてました。
で、PROGRRESOR F17ですが、軽い(物理的に軽い)、短い、柔らかい。
3拍子揃って、とっても扱い易い板です。
いやぁ〜、見栄を張って最上位のDEMO板(F19)にしないで良かった。(笑)
今日のコンディションだとスピードは出せないので、そっちは後日確認しましょ。
Ski170211o.jpg
何せこんなですから。(判り辛いか)
リフトできょろきょろしてたら、テレマーカーのペア発見!
近付いてみると・・・奥ちゃん、PARAさんより1回りご年配の方の様。
良かった、「奥ちゃ〜ん。」て声かけながら近付かなくて。

止みそうにない雪と、上がりそうもない気温から、長居は危険と判断。
14時で上がることに。
Ski170211p.jpg
車はこんな状態です。
ドアすれすれの高さなので、20p積もりぐらいですか。
ギリギリ雪かきしないでドアが開けられてラッキー。
大規模林道をズンズン進むと、前の車がどんどん避けてくれます。
R191合流の1kmくらい手前まで、ご機嫌なスノードライブが楽しめました。
R191は我慢でしたけど。
ちなみにこの冬は、鳥取 → 雪道 → 立ち往生。が定番になってますが
芸北地域で気が付きました。
地元民と思われる車は路肩に近い所を通って、県外ナンバーは
Ski170211q.jpg
道の中央を走りたがります。
こいつらか、立ち往生の原因は。
ワタクシも気を付けて、路肩寄りを走る様に心掛けましょう。
県外ナンバーだけど(笑)
posted by たま。 at 23:17| 山口 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする