2013年01月01日

痒い年始

新年、明けました。
今年もよろしくお願いします。

ワタクシはお寺へ除夜の鐘を突きに行った帰り道で新年を迎えました。
放射冷却でゴッツ冷えて寒かった〜〜。
帰宅して風呂に入り鏡を見ると、肩の辺りにポツポツが。
どうやら、肩の張りを取ろうと塗ったアンメルツゴールドEX(主成分フェルビナク)
に皮膚が負けたようです。
ポツポツ見てたら、なんだか痒くなって来ました。
使用は中止しましょう。

一寝入りして目が覚めたら一面銀世界。
Gantan130101.jpg
11時頃なので日射でかなり融けてますけど、日陰の路上には4pの積雪。
2年詣りに行った甥は帰り道必死だったそうな。

ワタクシも氏神様に初詣に行きましょ・・・。
なんだか、腱鞘炎の辺りが痒い。
フェイタス3.5αを張っている部分が特に。
剥がしてみると、ポツポツ&赤みが。
フェイタス3.5α・・・主成分、フェルビナク exclamation
同じ抗炎症薬だったのねぇ〜

ボルタレン(ジクロフェナクナトリウム)じゃこんなこと無かったのにぃ〜。
あぁ〜、くっそ〜、痒〜〜いっ。
痛いし、痒いし、滑りにも行けない(ストックが突けない)し。
明日のドラッグストアの初売りで
ボルタレンかインドメタシンの貼り薬かってこよう・・・。
posted by たま。 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

痛い年末

2012年も後3時間を切りました。
今年も色々あった(特に仕事)せいか、年末の準備が全くダメ。
年賀状を書き始めたのが29日の夜だもの。あせあせ(飛び散る汗)

構成を決めて印刷かけたら、はがきに黒い筋が。
何度クリーニングしても全く効果なし。
覚悟を決めて深夜プリンターの分解清掃開始です。
が、随所に使われているスポンジ系の部品が、触ると粉になります。
確か、kitaさん&ピンクちゃんの披露宴余興ビデオに使う
お面を作るのに新調したんだから、来年購入10年目に。
流石に買い替えましょう。

明けて30日。
ネット最安とかやってられないので開店を待って
何も考えず最寄りのヤマダ電気テックランドへ。
最近は複合機以外、プリンター単体機はA3対応しか置いてないんですねぇ。
キャノンはスキャナのガラス内面に曇りとカビが生えると言う
信じられないトラブルがあったので、エプソンを選択。
有線LANもIrDAもドキュメントフィーダも要らないので、EP-775AWを選択。
¥20,400也。(価格.com最安は¥18,700@Amazon)
何とか夕方に年賀状をポストに投函しました。
やれやれ。

で、プリンター交換や簡単な大掃除(?)をやっていたら右手首に鈍痛が。
そう言えば、26日。
久々に午前様まで仕事をした翌日。
妙に右肩から背中にかけての筋肉が張っています。
「えっ、これって肩コリ?」
(注:ワタクシ肩コリらしい肩コリになったことがありません)
もんだり、アリナミンEX(のバッタもの)を飲んだりしたら
2日程で張りは取れたんですが、何だか手首の少し手前。
斜めに伸びている筋肉が腫れている気が。
「えっ、これって腱鞘炎?」
ネットを探ると、大正解
取り敢えず痛みが無いので、家にある塗り薬とイブプロフェンの入った鎮痛剤を飲んでおきました。

その内治ると思ってたんですが、使うとダメですねぇ。 ふらふら
今、結構痛いんです。
当然、整形外科は正月休み。
日本整形外科学会のHPには、最悪手術とかあるし がく〜(落胆した顔)
仕方ないので、フェイタス3.5αとEVE A錠で何とか乗り切りましょう。
やれやれ。

さて、後1時間45分で2013年です。
お世話になった方、ありがとうございます。
迷惑かけてしまった方、ごめんなさい。
どちら様も、よいお年を。
ワタクシの2013年キーワードは

一陽来復 です。
posted by たま。 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

今すぐ欲しいもの。

超強力虫コナーズ・カメムシ用。

いや、無いって判ってますよ。そんな商品。
カメムシキンチョール等はありますが、駆除じゃ遅いですから。
死ぬときに冥途の土産に悪臭を残して逝きそうだし。

この時期、家の中には何処からともなくカメムシが入りこんで来ます。
窓を閉め切っていても、平然と。
で、夜中に灯りに向かって飛んだりするので駆除するんですが、しくじるとあの悪臭
昨夜など、捕まえそこなったカメムシがどこかに。
仕方ないのでほっといてベッドに横になると、なんとそこに・・・。
シーツもマットレスも臭くなるし、風呂には入り直さんといかんし。
あぁ〜、もう、腹の立つ! ちっ(怒った顔)

良い忌避剤はないものかとググってみると、三共消毒商事 カメムシ・クモスプレー
ってのが良さそうなのですが、軒並み売り切れ
売り切れてないのは、来年の予約分・・・って、なんやねん。

残念ながら、ガムテープとフィルムケースで今年も対抗するしかなさそうです。
posted by たま。 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

マイクロソフトの馬鹿野郎〜〜!

ほぼ書き上がった文章を保存しようとしたら

インターネットエクスプローラがクラッシュしました。

どうやら、マイクロソフトにとって、LOVELOGは信用できない怪しいサイトのようです。

バカヤローっ、俺の1時間をかえせぇ〜〜!!

次から、グーグル・クロムで書こう・・・。
posted by たま。 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

情けない週末

と聞いて、佐野元春サンを思い浮かべたアナタは、40歳以上(笑)

世は正に3連休。
ここ山口県でも、10日(晴れの特異日だそうです)から天候は回復し、絶好の行楽日和。
にも関わらず
風邪をひきましたぁ ふらふら もうやだ〜(悲しい顔) たらーっ(汗)

3日のうち、1日は稲刈り。1日はダイビング。半日は仕事と予定していたのに。
仕方ないのでダイビングを諦め、1日寝て過ごしました。
今日(昨日?)半日仕事し、明日は朝から稲刈りです。
やれやれ。

この、稲刈り。
父が健在な頃は、さな干し(はぜ掛けとか色々呼び方あるようです)で乾かし後日稲こぎ。
のパターンだったのですが、昨年からコンバインで一気刈りです。
お米の味は、さな干しの方が断然美味しいのですけどね。
実際、さな干しだと1俵3千円くらい高く売れます。
自主流通( 夜 闇)ですけど・・・。
でも、あの手間で3千円では、全く割に合いません。
ってか、稲作自体が割に合わないんですけど。
買った方がよっぽど安い。

それでも作るのは、売ってる米が美味しくないから。
って言うと、生産者に怒られそうなので、
売ってる米が口に合わないから。
と言うことにしておきましょう。

目下の課題は、コンバインの使い方を習う前に父が逝ってしまったこと。
さて、どうしよう・・・ あせあせ(飛び散る汗)
posted by たま。 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

4月と言えば

新生活ですよね。

ワタクシも始りました、新生活。

と、言っても、
住所が変わった訳でも 家
職場が変わった訳でもiモード
ましてや、伴侶が出来た訳でも(笑)
ありません。

こう書くと、一部の友人、知人は、
「あぁ〜、アレか。」
と、気付きそうですが。

とにかく始った新生活。
現在、労働基準法ブッチ状態です。
今週末も休みなし ふらふら

ネタはあるんだけどな。
取りあえず、寝ます! 眠い(睡眠)

単なる、愚痴でした・・。
posted by たま。 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

♪ か〜い、かいかい。

か〜い、かいかい。♪

と言っても、愉快でも痛快でもありません。

痒〜い、痒、痒。ですから。
ちなみに、痒いのは、右足 ふらふら

乾燥肌?・・・・・・No.
虫に刺された?・・・No.

水虫になりましたぁ〜!

11月も半ばにさしかかっているって〜のに。

これも、地球温暖化の影響?

ちがうかぁ〜。
仕方ないので、水虫薬を買って治療中。

水虫薬は抗真菌剤ですが、第2類医薬品ではないので、店頭でなにも聞かれずに買えます。
でも、ゼナやユンケルは桂皮(シナモン)や甘草(ユリの花)等、漢方薬成分が入っているので、購入時薬に関して説明を受けたか聞かれます。
薬か?ゼナやユンケルって。(医薬品とは書いてあるけど)

で、ドラッグストアによっても、この専門員の説明の量が違うし。
売り場に説明員が居て、へばりついて離れない店もあれば、
ポイントカードはお持ちですか?としか聞かれない店も。
めんどくさがりのワタクシは、当然後者。

殺菌剤が良くて、栄養ドリンクがダメなんて。
水虫薬とゼナ。
誤飲するとどっちが大変か、考えなくても判るだろうに。
なんかヘンですねぇ。
影の圧力を感じる。って、影じゃないって(笑)
posted by たま。 at 22:42| Comment(2) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

暑くなりました・・・

長い梅雨が明けました。雨小雨曇り晴れ
今日から、名目上の夏休みです。(3日も仕事ですが・・・)

いや、それにしても暑い。晴れあせあせ(飛び散る汗)
特に今年は、体が暑さ慣れしてないので、妙に堪えます。
暑いとエアコンを入れて、部屋に閉じ籠りたいのですが、PCのある部屋にはエアコンがない・・・。
毎年親に、「エアコン付けたら。」と、言われながら、
「いや、会社で当たりっぱなしだから、少しはエアコンに当たらないようにせんと。」
と言って、頑なにエアコンレスの部屋に寝起きしてます。

そこで、ささやかな涼を求めて、窓を全開にします。
カーテンをガバっと開けて・・・。

レースのカーテンが になりました。

何年、換えてなかったっけ?
まあ、しょうがないので、レースと遮光カーテンのセットを購入します。
で、窓を良く見ると、網戸に穴が開いてます。
古くなっているのと、猫が網戸を開けようとしたせいです。
まあ、しょうがないので、網を買ってきて張り替えることにします。

それが日曜日。

この日は朝から墓の掃除に行きます。もうすぐ盆ですから。
普通の墓掃除は、周りを掃くぐらいですが、そこは田舎。
持って行くのは、ノコギリ、厚手の鎌、剪定鋏、金属製のガンゼキ(クマデ)、平鍬。
始めるのは、墓の周りの雑木の伐採です。
孟宗竹を切り倒し、雑木の枝をばっさばっさと切りまくり、雑草を平鍬で削り、ガンゼキでかき集めます。
3時間かかりましたぁ! ふらふら

そのままのイキオイで、網戸を張り替えます。
最初、破れの目立つもののみのつもりでした。
が、結局、家中の網戸を張り替えましたぁ! がく〜(落胆した顔)
当然ですが、ワタクシ一人でできるハズありません。
大工経験のある伯父をリーダーに、母と3人がかりで
4時間かかりましたぁ! ふらふら

で、少しは涼風が入って・・・こんがな。
なんだか、カーテン換えて網戸を張り替える前のほうが、風が通っていた気が。
うぅ〜ん。
そう言えば最近のレースカーテン。
ミラーレースとか言って外から見えにくくなっているようです。
レースの編み目を詰めて。

そう言えば網戸の網目。
今まで#18で虫が入っていたので、#24の一番細かいのにしたんでした。

自爆! 爆弾

ちなみに黒い網は、外が良く見えますが、外からも良く見えます。
今夜も網戸を挟んで、猫の喧嘩が・・・ もうやだ〜(悲しい顔)
posted by たま。 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

不足してます。

そりゃぁ、足りてませんよ。
忙しくて、海にも山にも行ってないし。

なんとなく気付いてましたよ。
衣替えでズボンが冬から夏に代わっても、ウエストに余裕ができないことも。

6月の時点で欲しいモノに上げていた、オムロン カラダスキャン HBF-701。
購入しましたぁ!
早速、生年月日と身長を入力。
ドキドキしながら量りに乗ると・・・。

ぬぅわぁ〜!3kg増えとるがな。 正月より。

体脂肪を計測する前に、既に敗北決定・・・。

今を去ること3年前。
毎年1kgづつ増加する体重に危機感を覚え、半年かけて5kg落としました。
それから2年。順調に維持していた体形に、いきなりイエローシグナルです。
それも、赤に近い。

原因はやはり運動不足。
スキーは3回しか行けなかったし。
ダイビングも3日しか行ってないし。
ダイビングって、意外と運動だったんですねぇ。
いや、それよりも。
毎年、背中のファスナーが閉まるかどうかドキドキするウエットスーツ。
無事に着れることで、知らず知らずに体形を維持していたんですね。
つまり、

ウエットスーツは装甲ではなく、
体形の暴走を抑える拘束具なの。


ちゅうことか。
体脂肪率については、ハズカシくて書けんとです。

じゃぁ、ダイビングがそんなに運動になるのか?
違うよな。
ワタクシより頻繁に潜っている、インストラクターにも丸いヒトいるし。(誰とは言いません)
「ダイビングで体形を維持する。」のではなく、
「ダイビングのために、体形を維持する。」のが正解。
高いし、器材。

では、他の原因・・・。
夕食です! やはり。
入院中の父の付添から帰って、夕食を用意する母。
残すと申し訳ないので、全部食ってました。
以前は平気で残してたのに。

気が付いたので母に、
た 「晩飯の量が多いと思わん?」
母 「でも、おかずが少なかろぉ。ご飯は少のぅても、おかずが多いのが体にもえかろぅ。」
ちがいます、お母さん。
多くて良いのは品目であって、 じゃありません。
2人なのに3人分は要りません。

取りあえず、
@ 夕食の量を抑える。
A 基礎代謝を上げるために、筋肉を付ける。
ことからはじめましょう。

ついでにウォーキングでもするか。御年祭用に買った白いランニングシューズで。
posted by たま。 at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

ふぅっ

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

はっ、いかん。

一瞬、気を失っていました。

賞与の明細を見て。

予告の通りと言うか、思った通りと言うか、春闘の妥決額通りと言うか。
きっちり、20%減ってました。 もうやだ〜(悲しい顔)
しっかり心の準備をしたつもりでしたが、やはり少し気が遠のきました。(笑)
( って、笑いごとちゃうがな。)

まあ、世の中。
ってか、報道関係が調査する、いわゆる大手の会社の平均が20%減だから、そー言う意味では、世間並ですかね。
いやいや、出るだけマシかも。
住宅ローンも、扶養家族も持ってない身では、それほど深刻でもなかったりして。

ここは一丁、欲しい物でも買って景気高揚に貢献しますか。
欲しいものはと・・・、オムロン カラダスキャン HBF-701
楽天最安値で¥10,800也。
貢献度低っ!

景気対策をとっとと進めてほしいものです。

でもなぁ、自分の趣味でアニメとマンガの博物館を作ろうとして、
野党はおろか、身内(自民党)からも、「即刻、潰してやる!」
なんて言われている、総理大臣じゃなぁ。

「二酸化炭素排出を、2005年比-15%」
と、言いつつ、二酸化炭素排出大幅増加を助長する、「高速道路休日¥1,000」
をやって得意満面だし・・・。

なんだか最近、アノ人の顔が、ジョージ・W・ブッシュ米国前大統領とダブって見えるのは、ワタクシだけ?
posted by たま。 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

1週間を諺で

この1週間。
かなりヘビーでした。
故事・諺で表すと、

金曜日
青天の霹靂
急に起きる変動・大事件。また、突然うけた衝撃。
ショックで眠れなかった。

土曜日
茫然自失
あっけにとられたりあきれはてたりして我を忘れてしまうこと。
あっ、アンタ×○でしょ!?そんなこと平気で言うか ちっ(怒った顔)
弱り目に祟り目
困ったときに、さらに困ったことが起こること。不運に不運が重なること。泣き面に蜂。
しゅ、修理費が・・・たらーっ(汗)

日曜日
干天の慈雨
日照り続きのときに降る、恵みの雨。
天(てん)と言うより、田(でん)やな。雨
燃える男号、出動です。

月曜日
干天の慈雨 再び。
待ち望んでいた物事の実現、困っているときにさしのべられる救いの手にたとえる。
正に、地獄に仏。医は仁術なり。

火曜日
一日千秋
1日が非常に長く感じられること。待ちこがれる気持ちが著しく強いこと。
幸いなことに、1日で済みました。

てな、感じでした。(一部の人には解るかも)
少し立ち直ってきたので、次は分かり易い話を。

人間万事塞翁馬。
posted by たま。 at 23:26| Comment(2) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

不景気の風

不景気の風が吹き始めて、早半年。
一時帰休などがあり、それなりに身に染みていたつもりでした。

が、まだ甘かった。

4月の給料から、10%カットが始まりました。
解っていましたとも。
えぇ。
頭では。

でも、昨日。4月の給与明細をもらい・・・・。

なんじゃぁ〜、こりゃぁ!? (故 松田優作 風)

理解するのと、実感するのでは、大違い。
「うそぉ。えぇ〜。こんなに減るのぉ。」
なん度電卓を叩いてみても、正しく10%減っています。 たらーっ(汗)
当たり前か。

そんな中で頭に来るのが、健康保険と厚生年金の標準報酬月額
前から、実際の収入より高くて、すごく不満でした。
それが、更に格差拡大し、途轍もなく不満です。
ちゃんと、見直されるんでしょうか?
(過去、収入が減っても、標準報酬月額が減った気がしません・・・。)

いつまで続くんでしょうね。この不景気。
政府与党(自民党&公明党)は、景気対策と選挙対策の区別ができていないし。
民主党は失速してるし。

このままでは、20%カットの賞与の明細を見たら、気絶するかもしれません。
posted by たま。 at 22:04| Comment(2) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

続・夏の後遺症

さて、予定通り土曜日は歯医者へ。

っと、その前に。
一応、近所?(半径15km以内)の歯医者のクチコミ情報を、ネットで拾ってみます。
・・・・・・・。

参考になら〜〜〜ん!

マイナス意見が書いてないし。あっても、伏字だし。
そして、ズラリと並ぶ、「インプラントして良かった!」って記事。
これって、自作自演?

結局、以前かかっていた、○×歯科へ。

受 「あっ、○○さん。(ワタクシの名前)久しぶりです。」
た 「かぶせてあった冠が外れました。」
受付のオバサン女性は、ワタクシの顔を覚えていた様で、早速カルテを探し始めます。
受 「あった、あった。平成15年以来ですね。」
た 「まぁ、特になにもなかったんで。」

しかし、この○×歯科。近所に新しくてキレイな歯医者が出来たせいか、ガラガラです。
土曜の午前中なのに、外に1名のみ。
当然、予約なしでOK。
一抹の不安を感じつつ、診察台へ。
歯科検診からスタートです。

歯医 「虫歯が1本あるなぁ。レントゲン撮ろ。」
歯医 「あと、奥歯が1本足りんなぁ。受けのない歯が周りより1o高くなっている。」

その歯、アンタが抜いたんですけどぉー! ちっ(怒った顔)

「無くても大丈夫」っつたの、アンタやろ。
オッチャン、ボケタか・・・。
の、言葉を飲み込みつつ、レントゲン撮って待ちます。

歯医 「冠が取れた歯は、大丈夫。なんだけど。」
た 「へっ?」
歯医 「その歯を受けてる下の歯が、真っ二つに割れてる可能性が高い。」
た 「へっ・・・。」
歯医 「冠を外して、削ってみんと判らんが。まあ、2本の歯に見たてて生かす手もあるから。」

今から5年前、直しても直しても外れる冠を不審に思い、削って見たら歯が四部五裂していたことが。
それが、1本足りない奥歯。
そして、また、割れた歯が1本。

どうなっとんねん。ワシの顎!

強いにも程があるっちゅーねん。

結局、外れた冠の再作成と、虫歯の治療を先ず行うことに。
歯の型取り後、
歯医 「君の前歯は、全部磨り減っているけどスポーツか何かかね。」

歯軋りのせいだって、15年前にマウスピース噛ませたのアンタやろー!!

カルテぐらい、読めよなぁ〜。アナタ医者でしょ?
あぁ、なんか心配になってきた。選ぶ歯医者間違えたか

PS
胃腸のトラブルは、現在、胃に的を絞って投薬治療中。
流石におかゆも飽きてきた・・・。
posted by たま。 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

夏の後遺症

お盆休みが明けてから、めっきり朝晩涼しい日が続いています。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

ワタクシは、体だる〜い。寝ても眠〜い。食欲な〜い。(ってか、吐き気する。)
・・・・・・・・。

これって、夏バテ?

生まれて初めてです。夏バテなんて。
まあ、初・体・験。

あまりの胃腸の悪さに昨日、かかりつけのお医者サマへ。

た 「胸がやけて、食べると吐き気がします。お腹も下ってます。」
医 「熱は?」
た 「微熱が少々。」
医 「はい、口空けて〜。」
た 「あ”〜。」
医 「腫れてはいないな。触診するから、寝て。」

胃と腸の動きを確認中。

医 「あまり動いてないなぁ。ここどう?」
”みぞおち”の少し下を押されると、
た 「ぐっ、ぐぇ〜ぇ。」

とっても気持ち悪い。

医 「ストレスで胃が弱って、ウィルス性の腸炎にかかったみたいだなぁ。」
た 「はぁ。」
医 「薬だすから。コーヒー、乳製品、繊維の多い食べ物は控えるように。」
た 「はぁ。」

どうやら、盆休み最後の日に起きた大事件は、心と体の両方にダメージを残したようです。
現在、投薬治療中。

ちなみに、大事件の際、かなり歯を食いしばったためか、奥歯にかぶせた冠も外れました。
明日は、歯医者だ!
posted by たま。 at 06:40| Comment(2) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

北京五輪

長かった〜、開会式。

張藝謀(チャン・イーモー)監督のオープニングアクトは、サスガ! と思わせるものでした。

が、2時間半に及ぶ入場行進は、正直ツラかった!

他人事ですが、プラカードを持った別嬪さん達
2時間半も笑顔造りっぱなしで、顔面の筋肉つったりしないんですかねぇ。

聖火の点火が1時。それから風呂に入ってこの時間。
今日は5時起きで、見島に向かい、ダイビングです。

起きられるのか!?

ってか、

寝れるのか?!


ヤバッ、さっさと寝よう。
posted by たま。 at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

あな、いそがしや。

るんるん 午前様、午前様。私のカレは午前様。 るんるん

と、言う歌を、1990年代の初めに平松愛理さんが歌っていました。
実際、その頃(バブル)は仕事で午前様なことも多々ありました。
中央官庁の様に、タクシー券(元は税金)で家に帰ることなど、当然なく終電目指して国分寺駅までダッシュ!でしたが。
いや、若かったねぇ。

って、昔話はさて置き。
最近、ちょくちょく午前様です。
理由。

研究報告を書くため。

「えっ。アンタ製造業でしょ?」
と。突っ込みが聞こえそうですが、

しょうがないやん、あるんだもん!

当然、昔の職場近くにあった、H立製作所C央研究所みたいな、ホントの研究じゃなくて、1年間の業務成果報告です。
当たり前ですよね。あんな、石を投げたら博士に当たる。トコじゃないんだし(笑)

学生時代。卒論書きながら、
「これを仕上げたら、もう論文なんか書くことは一生ないだろう。」
と思っていましたが、甘かったようです。
結局2年に1報くらい書いています。
しかも今回は、社内報告会のオマケ付き。

そりゃ、やりますよ。仕事だから。
でも、正直。ただでさえ忙しいのに、報告会の準備が乗っかるのは、正直ツライ。
明日(今日か・・・。)も、潜りに行かずに原稿書きだし。
やれ、やれ。

問題は、発表会が、7月21日(月)の海の日なこと。
19〜20日は最終チェックに励まねば。
でも、毎年恒例の須佐湾海中清掃が、7月19日(土)。
う〜ん。行けるかなぁ〜。

かよさ〜ん。ボチボチ団長代わってぇ〜。
posted by たま。 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

「センセイ」 の品格

先週、社長を交えた重要な会議中。
社長秘書が困った顔をして入って来ました。

秘 「あのぉ、○×△議員がお見えなんですが。社長、お約束ありましたか?」
社 「県議の?いや。アポはないが。」
秘 「どう致しましょう。取り合えず、応接にお通ししましたが。」
社 「判った。行こう。会議は進めておいてくれ。」

社長、席を立ち際に、「○×△センセイか。」(ルビを打てないのが残念です。)と、吐き捨てる様に呟きました。

やばっ。

社長のご機嫌、急降下 バッド(下向き矢印) の予感です。

そもそも、人に。就業時間中の企業の社長に面会を求めるのに、
アポイントメントを取らないなんて、常識では考えられません。
いったい、何様のつもりなんですかねぇ。
きっと、県会議員様。のつもりなんでしょうが。

国会議員でさえ、パブリック・サーバント。と自分を表現する人のいるこの時代に。

この 田舎議員がぁ!単なる田舎のクソオヤジ。

思い起こせば、去年。
県議会議員選挙の前。
地域に根ざす会社を目指す社長の好意で、就業時間中に演説会を持ったのが、大マチガイだったんでしょう。
延々20分間。
やれ、ダムを作っただの。
公園を整備しただの。
小瀬川から水を引いただの。
作業員宿舎のまかないに、地元の業者を押し込んだだの。
自慢たらたら話して行った人間です。

世界を相手に凌ぎを削っている、製造業の会社でする話じゃないし。
公演後、みんなに哂われていたのを、知らないだろうし。
職場でなければ、思わず聞いたかもしれません。

どちらの土建屋の営業の方ですか?

まったく、自民党の人間は、これだから。
未だに50年前、田中角栄と言う希代の政治家の引いた路線から出ないでいる、道路特定財源(ガソリン税)。
なくしてしまえ!あんなもの。
カラオケセットの購入や、飲み会の代金や、親睦旅行の費用や、介護保険代にしやがって!
国交省大臣も、「困ったもんだ。」とか言うだけだし。

責任者の首、飛ばさんかい!

はぁ、はぁ、はぁ、・・・・。
いけません、つい興奮してしまいました。
なにせ、むしられる一方のサラリーマン。こう言う事にはビンカンです。

税率半分にして、全額地方税にして、ビタ一文国交省に行かないようにするのが良いと思うのですが。

力いっぱい脱線しました。
そう、土建屋の営業さん。と言いましたが、
営業さんは、担当相手でもちゃぁんとアポを取ります。
そうか、営業は勤まらないんだ。○×△議員の常識レベルじゃ。
そんな人間が、自分達の代表かと思うと、心底情けなくなります。

あぁ〜、選挙区違うか・・・・。

用件は、やはり、衆議院議員補欠選挙の応援依頼でした。

ぜってぇ〜〜〜〜〜〜、入れない。
posted by たま。 at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

秋の全国火災予防週間

11月9日から、恒例の秋の全国火災予防週間が始まっています。

我ら自衛消防隊も、9日の早朝から会社の正門で、啓蒙のためのビラ配りです。
朝も早よから門頭に居並ぶ、消防服姿の20名のオッサン達。
半分くらいの社員がビビッてました。何事かと・・・。
中には、入門をためらう工事業者も・・・。
何してるんでしょ、ワタクシ達。

そんな、些細なことなど気にも留めず、週明け12日には、社員全員非難訓練です。
それに先立ち、この度導入と相成った、AED(Automated External Defibrillator:自動体外式除細動器)の取り扱い講習を受けます。
このAED。消防隊長が1台導入にたいと社長にお願いしたら、
「緊急時に身近になければならんものが、工場に1台で役に立つのか?5台入れろ!」
と、逆に消防隊長がしかられて導入したイワク付きのモノ。
社長。消防には、必要以上に理解があります。いや、あり過ぎます

大会議室に集った、自衛消防隊の面々。
「AEDって、なんじゃ?」
「機械の指示通りにやりゃ、ええんじゃろ?」
程度のカンガエで集っています。
でも、本当に大事なのは、AEDと併せて、CPR(Cardio Pulmonary Resuscitation:心肺蘇生法)を行うこと。
と、説明を受け、全員、 ・・・・・あせあせ(飛び散る汗)
講習に来た、警備会社の人に、
「今日の非難訓練では、私は説明のみで、デモンストレーションは、みなさんにやってもらいます。」
と、言われ、更に、 ・・・・・がく〜(落胆した顔)

「では、誰かCPRの経験のある方。挙手を。」
と、聞かれ、・・・・・・・・・・・・・手(パー)1ヶ

オレだけかい! 出来るの!!

ここでもまた、トホホさを露呈した、我が自衛消防隊。
従業員の手前、恥ずかしい姿は見せられないので、必然的にワタクシがデモすることに。

しか〜し、この事実を知った社長。避難訓練の講評の中で、
「せっかくAEDを用意したのに、まともに使える消防隊員が1人しかおらん。今期('08/3月まで)中に消防隊員は、
全員消防署へ講習を受けに行かせる!!
と、思いっきりバラしてしまいました。

とってもやり難い雰囲気のなか、デモ開始です。
今回は、ガイドライン2005に従ったCPRなので、講習を受けたガイドライン2001とは、少し異なります。
が、この5年間。毎年春先に、すさりガイド様に鍛えられたCPR。
雰囲気がやり難かろうが、全従業員が見ていようが、やりかたが少々違おーが、

体が勝手に動きます。

見事に。
かえって、CPRが簡単そうに見えたそうです。
しかし、一般従業員代表で体験してみた、元消防副隊長が、ものの見事に出来なかったので、練習を積まないと上手く出来ないことは、伝わったようです。
ヒドかったもの。
頚動脈で脈を確認してと言えば、首を絞めるし。
気道を確保してと言えば、人形の頭が外れそうな程後屈させるし。

OBを含め、ホースを延ばして水をかける以外、一般従業員とほとんど変わらないと、バレてしまった自衛消防隊でした。

精進しよう。(させよう。かな・・・。)
posted by たま。 at 01:49| Comment(4) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

おもった通り・・・。

頭痛の原因は、急性副鼻腔炎による、軽い蓄膿でした。

5日間、頭痛と言うか、額痛(あるんか?そんなん)に悩まされ、ついに土曜日、耳鼻科のケイコ先生の所に行って来ました。

一昨年、漁港の清掃の後、左耳にデキモノができてお世話になって以来です。
特に知ってた訳でも、狙った訳ではないのですが、かかって見たら、ケイコ先生ダイバーでした。
旦那さんも耳鼻科のお医者さんで、すさりでも年に何回かご一緒します。
まあ、「あんまり医者だ医者だとは言わないで。」と言われてますが。あせあせ(飛び散る汗)

お昼前の11時。「もう、空いた頃だろう。」と、医院に向かったのですが・・・。
甘かった!何じゃ?この患者の数!!
「今、2時間待ちです。この後、先生が一人増える(旦那さんの応援)ので、1時間待ちになるとは思いますが。」
と、サクッと言われました。耳鼻科って忙しいのね・・・。
しかも、患者の大半は小学生以下。まるで保育園のような騒々しさ。
この中で1時間待つのは耐えられそうにないので、「45分後くらいに戻って下さい。」
のアドバイス通りに、外へ出ます。

家に帰るのもなんなんで、早めの昼食にします。
今日は、釜やのスペシャルうどん+ゴボウ天乗せです。
普通の肉うどんに、おあげ+生卵+ゴボウ天の超ボリューム状態。
正直、量が多すぎでした。

満腹の腹をさすりさすり戻ってみると、後、20分くらいの状態です。
子供もだいぶ減ったので、そのまま待ちます。
呼び出され診察室入ると、今日は旦那さんに診察してもらうようです。

医「どっかで見た顔だね。」ニヤッ。
た「ええ、どっかで。」ニヤッ。
忙しいようなので、無駄話はやめておきます。
医「どこが悪いの。」
た「鼻から額の副鼻空にかけて鈍痛が。食事をするとズキッと来ます。」
さっそく、鼻腔を広げて確認。
医「鼻はキレイだけどねぇ。レントゲン撮ってみよう。」
奥のレントゲン室で、顔面のレントゲンです。

fukubiku071111.jpg待つことしばし。
再度センセイに呼ばれて、
医「このへん、前頭洞。普通は透けて写るんだけど、少し白っぽいね。軽い蓄膿だね。」
た「あっ、やっぱり。」
医「抗生物質と消炎剤で1週間様子を見よう。薬は1日1回が良いでしょ。」
た「ええ、それはもう。」
医「じゃ、薬飲んで1週間後にまた来て。帰る前にネブライザーで吸引してって。」
ネブライザーで鼻から薬の蒸気を吸い込むと、少し頭痛がひいたような気がします。

薬局で薬を渡される時に、
「この薬はを飲むと、便が柔らかくなることがあります。」
と、言われた薬、ジェニナック錠
いざ、飲んでみると、確かに柔らかくなりました。

水のように。

久しぶりの強烈な下痢です。6月以来の・・・。
翌日の服用に恐怖を感じつつ、今日を迎えました。
夕食後服用・・・やっぱり、来ました!

ふっ、これが病とのタタカイか。 (違うと思うゾ)

でも、体が慣れたのか、昨日程ではありません。
なんだか、1週間で痩せそうです(笑)

ネットで”急性副鼻腔炎”を調べてみると、
「1ヶ月程度、水泳は避けて下さい。」
と、ありました。

やっぱり終わるか!?2007ダイビングシーズン!
posted by たま。 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

ついて、ない?

「○○さん、ついてないよ。」

と、言われました。

「えっ?????」
な状態でいると、
「後ろのスモールランプ。左右とも」

な〜んだ。スモールが切れただけか。

な〜んだ、じゃないがな。

でも、過去に2度ほど台風に被災し、車がグチャグチャになった経験があります。
1度目は、修理費55万円。
2度目は、修理費155万円。(つまり全損)
いづれも会社で被災
それを知っているヒトに、「ついてない」と言われれば、
どんなヒドイ目に遭ってるんだ?!
と思ってしまいます。
「点いてない。」程度は、全然OKラインです。

早速、自分でも確認しました。
リアのみではなく、フロントのスモールも全滅です。

なんじゃ、こりゃ?
間違いなく、球切れではありません。
@ ヒューズ切れ
A 配線の断線
B コネクターの外れ
C リレーの故障
辺りが原因でしょうか。
@は、インパネにウォーニングが出ていないので可能性少。
A〜Cは、暗い中、素人には確認できないので、土曜日にでも、ディーラーに持ち込むことにしました。

でも、その前に。
再度、どの灯火が点くのか確認します。
スモール・・・・NG
フォグ・・・・・OK
リアフォグ・・・OK
ナンバー・・・・OK
メイン・ロー・・OK
メイン・ハイ・・OK
やはり、スモールだけダメです。

ついでに、
ハザード・・・・OK
パーキング・・・OK

あれっ?! なんで点くの?Pライト・・・。
いぶかしみながらスモールを点けてみると・・・。
点くよ。普通に。
どうやら原因は、Cリレーの故障に決定です。

ディーラーに行く必要はなくなりましたが、その内また再現するでしょう。
その時は、そぉ〜っとディーラーへ持ち込みましょう。

メカニックのウデが試せそうです。

意地の悪いエンジニアのワタクシ・・・イヒヒ。
posted by たま。 at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする