2015年01月04日

新年明けました

やって来ました、2015年。
本年もどうぞよしなに。

寒波の到来したお正月。
この期を逃す手はない! ってことで太鼓谷稲荷へ初詣へ。
元旦は10時のアメダスで津和野の気温が-2.5℃。
慣れているワタクシはさて置き、母親が風邪をひいては大変なのでパス。
1月2日は気温も上がり、0.5℃。(笑)
事前のよっすぃ情報でも空いている様なので、サクっと済ませる事に。

11時過ぎ、自宅の気温は3℃。雪等はなし。
コースは八代を抜けてR315経由で向う、いつものすさり行きコースです。
八代の坂を登り出すと、道路にも残雪が。流れが悪いので前の車はとっととかわします。
ずんずん行くと、おぉ、ヘヤピンカーブが随所で凍っています。
いきなりテールスライド。
でも後部座席の母は平気な顔で一言。
母 「滑る?」
た 「うん。」

R376に入り、中須の集落辺りから
Hatsumo150102a.jpg
本気の雪道に。
前を行くステップワゴンが、なんとも邪魔です。
R315に入るとアスファルトが出ていますが、日陰は雪道。
こんな日に出歩く車は、それなりに雪に慣れているのか、まぁまぁ進みます。
(イライラしますが、ブチッと切れる程ではなし。)

随分寒い気もしていますが、向道ダムの湖面は
Hatsumo150102b.jpg
浅いところの部分凍結のみ。
(以前、加計呂麻島ツアーに行った年は、全面凍結したっけ。)
鹿野IC前で先行車をまとめて追い越し、フリー走行へ。
1台だけ向きになって付いて来る軽がいますが、事故らにゃ良いけど・・・。
なにしろ
Hatsumo150102c.jpg
完全、雪道ですから。
まぁ、シャーベットよりこっちの方がグリップが安定して走り易いけど。

自宅を出て1時間40分程で津和野の大鳥居に到着。
事前情報通り、車は少ないです。
町中に降りていつもの様に森鴎外記念館の先の橋から・・・あれっ。
通行止めやん。
看板に従って進むと、道の駅の先。竹風軒の手間まで行かされました。
あんなぁ〜。
混雑を想定して遠回りさせたんでしょうけど
全然、混んでませんからぁ! 
誰じゃぁ、余計なこと考えたんは。状況見て柔軟に対応せんかい exclamation

遠回り10分。駐車待ち10分で、神社に上がれたのは自宅を出て2時間後。
Hatsumo150102d.jpg
まぁ、2013年の事を思えばまだマシか。
参道は除雪されていましたが、お社そばの駐車場は積雪のまま。
Hatsumo150102e.jpg
そそくさとお参りを済ませ、(おみくじは小吉)破魔矢と源氏巻を買ってサクっと帰路へ。
大人は雪の無い場所を選んで歩きますが (ピンヒール履いたバカも居た)
Hatsumo150102f.jpg
子供は元気。 転ぶなよぉ。
帰り道は普通〜に走って、1時間半程で何事も無く帰宅。

さぁて、明日からは仕事 ・・・・・ はぁ〜ぁっ
posted by たま。 at 22:49| 山口 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/411799398
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック