2013年06月30日

動物王国???

体調不良な週末は、昼間っからブログ書き。

先週、よっすぃ家に1匹貰ってもらい、3匹になった子猫。
今日も元気に庭先で遊んでいます。

Ino130630c.jpg
あれっ?
1、2、3、4・・・。増えとるがな!
実は、納屋にしている長屋(田舎の農家なので、母屋と長屋の2戸建て)の裏に
どっから来たのか、子猫が2匹いました。
それが、いつのまにやら、3匹と仲良くなり、表へ。

新入りは
Ino130630d.jpg
コイツと
Ino130630e.jpg
コイツ。
2匹揃ってチョビ髯柄で不細工・・・。

あぁ〜、もぉ〜、どないしょう。
まだ人間には懐いてないので、捕まらんし。
捕まえても、処分が・・・ はぁ ふらふら

そう言えば、先週よっすぃ家が来たとき
よ 「道端にイノシシが居たけど、飼ってる?」
と証拠の写真も見せられ、
た 「飼ってない。飼ってないよ、そんなもん。」
よ 「でも、全然逃げないし慣れてるから、どこかで飼ってると思った。」
と、言われたイノシシ。
よっすぃ家が帰っる時も、車が停まってたんでまだ居るのか?
と、姉が近寄って
姉 「ギィヤァァァァァァ〜〜〜〜〜!!!!
Ino130630a.jpg
まだ居たようです。(ケータイなので低画質)

どやどやと人が集まり、通りがかりの人も加わって10人以上の人間が
そばでワイワイ言っても、全く気にしないイノシシ。
一心不乱に何か食べています。
3mまで近付いて足元を見ると、ドングリ
コレ喰ってんの?
まるで、イベリコ豚やん。
コイツ、美味いかも。

他のものに全く興味を示さないので、取り敢えず放っておくことに。
30分程経ったでしょうか、外がなんだか騒がしい。
ドタドタと言う靴音の後、
「いたかぁ!」
「あっち行ったぁ!」
の叫び声。
外を見ると・・・、お巡りさんが3人、手に長い棒を持って走っています。
その後にパトカーが1台。
どううやら、通りがかりの誰かが、警察に通報したようです。
どこの誰だか知らないけど、ここいらでイノシシ見て騒ぐ人間はいません。
畑に網張らんといかんなぁ。程度の反応です。
通報されて無視はできないだろうし、お巡りさんも迷惑な話です。

結局、取り逃がしたようで、それから姿が見えませんでした。
          が、
Ino130630f.jpg
出たよ、また。
同じ場所で、同じことしてます。
そんなに美味いのか?ドングリ。

Ino130630g.jpg
食べてる顔は、なんだか恍惚。
ホントは何食ってるんだ?

取り敢えず、畑に網張ろう・・・。
posted by たま。 at 13:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

Dive Log 2013 No.3

5月の週末は農作業に精を出したせいか、40日ぶりのダイビングです。
ウェットスーツで向かいます。

6月16日。
天候:晴れ。 気温:26℃。 風:NW,3m。
波:0.5m。 水温:21℃。 透視度:2〜5m。

1本目。ながいそ右。
エントリーして直ぐ・・・、みっ見えんexclamation
平均透視度3m。良い所でも5m。
バディのしゅんさんのフィンが白でなかったら、確実に見失います。
てな訳で、途中はスルーして、たけのこ岩。
Dive130616b.jpg
ここのマツカサウオは、ちょっと大き目。
やはり、ダークバスターはお嫌いの様です。
Dive130616c.jpg
仕方ないので、逃げないウミウチワに当ててみます。
Dive130616d.jpg
ブンブン逃げるユウダチタカノハには、ライトは無効です。
視界が悪く、魚に近付くと言うより出くわす状態なので、落ち着いた撮影が難しい。
ので、六海君が得意のシロイルカ風バブルリング。(笑)
人呼んで、クロイルカ。
Dive130616e.jpg
今日の犠牲者はミヤコウミウシ。
水流に巻かれて、クルクル回る回る。
ちなみに、しゅんさんのブログでは、クルクル回る回るヒョウモンダコの動画が見れます。
まぁ、ダイバーにとってヒョウモンダコってその程度のもんです。

フォトフレーム用の貝殻を拾って歩きながら帰ります。
ワタクシもしゅんさんも作る気が無いので、六海君のみ頑張ってます。
黒の6半スーツで、袋を持って突進する姿は、密漁者っぽい。
そんな姿にも笑いながら、77分でエキジット。

水面休息が短めなので、スーツ着たまま昼食。
それでも寒くないのは、やっぱ、夏。(梅雨だけど)

2本目。べぇい。
ウミヒルモの開花がそろそろじゃないかってことで、砂地にはいつくばって花を探します。
ただでさえマニアックな”べぇい”のダイビング。
今日は、普通の人が付いてこれない程、マニアック。
Dive130616g.jpg
べぇいでどんどん増殖中のウミヒルモ。(準絶滅危惧種)
綺麗にしておけば増えるんだから、種として衰退しているのではなく
綺麗な砂地が減っているって言うのが正しい見方なんでしょうね。

あっ、画像は処理してます。実際は
Dive130616h.jpg
こんなレベル。
なにせ、透視度Max5m。

砂に這い蹲って花を探す3人。あぁ、とってもマニアック(笑)
で、肝心の花は、見つかりませんでしたが
Dive130616i.jpg
つぼみはありました。(多分)
今週は咲いているかも。(あっ、今日すさり休みか。)
一方、アマモの花は
Dive130616j.jpg
判り易くスタンバイ中。
海草(進化の途中、一旦陸にあがって海に戻った植物)ばかりなので
Dive130616k.jpg
べぇいの定番、ダテハゼくん。
Dive130616l.jpg
べぇいのホウボウは、ムナビレを広げる前に逃げて行きます。
意味無いやん。
Dive130616f.jpg
カラスキセワタガイも砂地をズリズリ。
そんな中、六海君が見つけた
Dive130616m.jpg
オトメミドリガイは、残念、普通種でした。

水面付近を泳ぎ回るカタクチイワシに、夏を感じつつ
84分でエキジット。

潜水時間計161分。海にはもっと浸かってますが、寒さは全くなし。
ウェットでガンガン行けます。
これで、ドライの新調は棚上げだぁ。
posted by たま。 at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月17日

明細書

父の日が過ぎ、世の中夏のボーナス商戦でしょうか。

今回は、円安の恩恵で業績が急回復した企業も多く、世の中的には増える様です。
とは言え、満額回答が相次いだ自動車業界もあれば、減額連発の電気業界など、
業種によって、くっきりと明暗が別れたようです。

ワタクシは、の部類。
渡された明細を開けると、そこには。

¥-16,826

始めて見たぜ、マイナスの支給明細。
つまり、支給額は ”¥0”
金額は、生命保険の天引き分です。

いや、3月には出ないって判ってたんですよ。
でも、実際に書面で見ると、ショックも一入。
周りからは
「あぁ〜、女房に何て説明しよう。3月に説明したの忘れてるだろうなぁ。」
と言うぼやきが、漏れて来ます。

ちなみに、管理職は ”経営責任の一旦”と言う、身に覚えの無い名目で
給与も-12%引かれてます。

年収だけ、20代に若返り。(笑)
(笑い事じゃないがな。)

良かった、独身で。(ホッ)
(ホッ、じゃねぇだろ、ホッじゃ。)

この分じゃ、年末のボーナスも・・・・。

潰れんじゃねぇか、この会社。



潰れるよ。
posted by たま。 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

学習能力のない

ヤギ(台風3号)のせいで急に暑くなりました。
いや、今週はキツかった! ふらふら
年々、体が付いて行けなくなって来ているのが如実に判ります。 もうやだ〜(悲しい顔)

何だかこの時期、我が家の風物詩になってしまってるんですが
Neko130605a.jpg
猫が生まれました。 あせあせ(飛び散る汗)
あぁ〜、もう、今年もかよぉ〜〜。
などと、頭を抱えますが

Neko130605c.jpg
カワイイのは間違いないんですよねぇ。

Neko130605d.jpg
今年は、縞が2匹。

Neko130605b.jpg
白黒が2匹の計4匹。
久々に黒猫が生まれませんでした。
親が黒猫じゃないから(笑)

1匹、えらい怖がりで、カメラの有効範囲に中々入ってくれません。
よって
Neko130605e.jpg
集合写真を、もう1枚。

それにしても我が家。
毎年毎年、子猫が生まれて。
学習能力ないんかい!
ないよなぁ〜。
絶対。
posted by たま。 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

仕事中ですが・・・

ようやく田植えが終わりました。
これでやっと休みがのんびり出来る。 わーい(嬉しい顔)

とは、全く関係ない話。

10日程前のこと。
TV会議で退屈な講義を聞いていると、遅れて出席したN課長にメモを渡されました。
「 MSカード、S様よりTel有り。06-****-****へTelのこと。 」
た 「なんですか、こりゃ? 」
N 「Tel確認したら、ちゃんとした連絡先みたいだよ。何やった?」
た 「何もしてませんが。」
そこへすかさず、K部長。
K 「ひょっとして不正使用じゃない。ヤバイから直ぐ確認したら。」
上司の許可(?)が出たので、早速連絡してみます。

オ 「はい。MSカードセキュリティセンターです。」
げっ、マジでセキュリティセンタかよ。
た 「私、たま。と申しますが、S様からお電話頂いて、連絡差し上げているのですが。」
オ 「只今おつなぎ致しますので、しばらくお待ち下さい。」
待つこと、10秒。
S 「お電話替わりました、MSカードセキュリティセンターSです。」
若い(と思われる)女性です。
た 「あのぉ〜、何か連絡頂いたようで。」 (少しビビッてる)
S 「今日の12時18分に、ZOZOTOWNで8万2千円のお買い物をされたでしょうか。」

12時18分と言えば、休み時間とは言え仕事中。
ネットショッピングなんか、やってる訳がありません。

た 「その時間は仕事中なので、買い物はしていませんが。」
S 「解りました。こちらのお取引は、不成立に致します。カード情報が盗まれた可能性が高いので、カードの使用を停止させて頂いて宜しいでしょうか。」
た 「おっ、お願いします。直ぐにお願いします。」
S 「はい・・・今、止めさせて頂きました。新しいカードの発行に1週間程度かかりますが宜しいでしょうか。」
た 「判りました。実は昨日Amazonで買い物したんですが、そっちはどうなります。」
S 「お待ち下さい。・・・ そちらは取引成立していますのでご心配ありません。KDDIやトレンドマクロについては、カードの変更手続きをこちらで出来ますが、中国電力等はたま。様ご自分での変更をお願い致します。」
た 「はい。判りました。ありがとうございます。」
S 「こちらこそ、ありがとうございました。」

会議室に帰ると、
K,N 「ねぇ、どうだった。どうだった。」
た 「今日の12時18分に、ZOZOTOWNで8万2千円の買い物をしたか聞かれました。仕事中だから、あり得ないって。カードの不正使用らしいので、直ぐカード止めてもらいました。」
N 「へぇ〜、何で判ったんだろう。」
た 「それは聞いてませんでした。ZOZOTOWNで買い物した事ないのに、いきなり8万2千円使ったからですかねぇ。」
K 「今時、8万2千円で確認取るぅ?ZOZOTOWNでブランド品かったら、そんな額じゃ済まないんじゃない。」
ここで、PCやネットに詳しいI君が
I 「送り先が違うからじゃないですか。自宅以外に送り先設定した事あります?」
た 「そう言えば、ない。」
K 「ブランド品のプレゼントだと考えれば、不思議じゃないけどなぁ。で、どこでデータ盗まれたの。」
た 「それが、さっぱり。最近、新たにカード番号打込む買い物はしてないですし、実店舗でカードを使ってもいないですし。」
H 「温泉やなんかで抜かれること多いみたいですよ。」
た 「温泉はちょくちょく行くからなぁ。」

誰も講義なんか聞いちゃぁいねぇ(笑)

た 「取り敢えずカード止めたんで、不正使用されることはもうないんで。帰って利用明細確認します。」
N 「でも、何で俺の直通電話にかかって来たんだろう?」
うっ、ここにも大きな謎が。
た 「家に一旦連絡があって、母が番号間違えて言った可能性が高いんじゃぁ。」
N 「でも、たま。の直通と俺の番号、結構離れてるよなぁ。大丈夫か、俺のデータも漏れてないか。」
た 「そう、言われても、ワタクシも何とも。」
問い詰められても、困ります。
K 「でも、どこから漏れたかは気になるよなぁ。」
I 「小さな漏洩はいちいち発表せんですよ。ニュースになって世の中が騒ぐと面倒だし。○×なんか小さな店のセキュリティが甘いらしいですよ。」
○×って、一番良く買い物するやんexclamation
怖ぇぇぇ〜〜っ。 がく〜(落胆した顔)

帰宅すると、
母 「MSカードから電話があったけぇ、会社に電話してくれって言っちょいた。」
N課長に電話がかかったのは、やはり母の仕業のようです。
た 「電話あった、あった。」
(不正利用とか言うと、説明が面倒なので伏せておきます。)

即利用明細を半年分チェックしましたが、全て身に覚えのある出費でした。(ホッ
1週間後、カードが届き、中国電力、NTT、NHK等、カードの変更も全て完了。
また、正常にカード利用できるようになりました。
でも。
温泉や○×で情報盗まれるとすると、対策が出来んがな。 ふらふら
こりゃ、カード会社のセキュリティ頼みかぁ?
posted by たま。 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月03日

アヤシイ消防隊。春の遠足

半年ぶりの消防隊ネタは、またも遠足(笑)
(少ないながらも出初めしたり、ちゃんと消防活動してます。)

5月末付で除隊する隊員と、入れ替りに入隊する隊員の歓送迎にひっかけた
体力作り訓練です。一応。
今回の遠足先は、光市の石城山
午後から用事のある隊長のスケジュールに合せ、低い山にしました (笑)
今回も休日の訓練と言うことで、自由参加(手当が出ませんので)で参加者は6名。
しかも、除隊する隊員は
「引っ越しの荷造りをしないと、嫁さんに殺される・・・。」
と言う理由で欠席です。

このところ、マダニが媒介する重症熱性血小板減少症候群がどうのこうのにこじ付け
登山道は避け、車道(県道石城山公園線)を登ることにします。
ええ、登山ではなく、訓練ですから。
駐車スペースの関係で、田布施町の石の口八幡宮車参道口の広場をスタート地点に選定。
高低差300m、片道4.8kmのコースです。

Iwaki130525a.jpg
勘弁して欲しいほどの晴天のなか、訓練開始!
ダラダラ 各自のペースで歩き出します。
県道63から県道石城山公園線に入り、出発から2kmくらいでしょうか。
Iwaki130525b.jpg
既にこんなにバラけています。
6人しかいないのに。

道路沿いにある石城神社の鳥居(額の文字は岸信介書)を過ぎると、本格的に山道。
石城山の山体は遠目にも竹の進出が進んでいますが、歩いてみると、いや、ヒドイ。
見渡す限り、竹、竹、竹。ってか、見渡せないし。
道路沿いの桜も竹に負けて今にも枯れそう。立派な木なのに。
陽光が遮られて、涼しいのは涼しいですが。
路肩には所々、淡竹の竹の子が覗いています。

前回の琴石山と違い、途中に休憩ポイントが無いので
途中にある大波野天神遙拝所で軽く休憩。
Iwaki130525d.jpg
周防大島方面を望みますが、梅雨が近い(先週です)せいか、空気が白い。
(うっすら見えるのが琴石山)

ここから今まで一緒だった20〜30代グループから、40〜50代グループに移動して登ります。
隊長 「ねぇ、ほんとに琴石山より低いの?同じくらいキツイよ。」
た 「山頂の高さで180m位低くて、高低差も100m少ないですよ。」
I小隊長 「うそぉ〜。下手するとこっちのがエライやん。(山口弁でキツイこと)」
た 「間違いありません。」
まぁ、ブツクサ言えるだけ元気なんでしょ。
道路沿いには、キイチゴの花が満開ですが、こんな花も。
Iwaki130525e.jpg
ギンリョウソウです。
道路沿いにあるとは思わなんだ。

県道石城山公園線を162→160に入る辺りで合流。
1団になって55分で山頂広場に到着。(本当の山頂はまだ30m上ですが)
東屋で休憩していると、隊長(埼玉出身)が
隊長 「なんか、トイレがやたらと立派だけど。なんで。」
た 「県立自然公園ですから。8合目にある神籠石は国の史跡だし、そこの神社は重要文化財です。」
I小隊長 「山頂はここでええんけ。」
た 「途中に参道のあった高日神社が山頂です。行きますか?」
I小隊長 「今日は止めちょこう。」

暫し休憩の後
I小隊長の「電波塔を見に行こう。」で鶴ヶ峰の方へ。
手前から、県の無線、KRY、NHK+YAB+FM-Y、TYSの順。
ちなみに、TYSの中継塔は
Iwaki130525f.jpg
工事(点検?)中でした。
いつぞや、停波した関係かな?
電波塔を見たついでに、石城神社も見に行きます。

Iwaki130525g.jpg
た 「こちらが、国指定重要文化財の石城神社です。」
K隊員 「いつ頃のものなんです。」
た 「創建は1,400年前。重文の本殿は大内氏が建てたから、室町時代。」
K隊員 「そんなに。」
た 「屋根は檜の皮を使った桧皮葺。造りは春日造り。」
K隊員 「詳しいっすね。」
た 「最近、神社が気になって。」
K隊員 「いや、神社良いっすよ。自分も出雲大社好きです。」
せっかくなのでお参りして

Iwaki130525h.jpg
その辺にいた人を捕まえて、記念撮影。
ついでに神護寺跡(第2奇兵隊本陣跡)にまわると
いつの間にやら仏像が建ってました。これは、知らなんだ。
第2奇兵隊の説明もしましたが、割愛

帰りは同じ道は面白くないので、光市側に降りる道を選択。
こっちの方が、200m程長くなります。
田布施側のつづら折りの道と違い、結構真っ直ぐな場所多く傾斜も急。
「こっちから登らなくて良かった。」
と、みんな口々に言いながらも足取りも軽く進みます。下りですから。
所々に茂っている野イチゴをつまみ食いしながら50分で元の駐車スペースへ。
本日の訓練、これにて終了。
今回も意外と楽しかったのか、
次は、もっと高い山にしようと言い合って解散。(笑)

今回は膝用スポーツサポーターを忘れずに着用したので、ふくらはぎの筋肉痛のみで
他はどこも痛い所なし。快適でした。
それにしても、神社。気になります。
神社巡りでもしてみるかなぁ。
次の週末までは、べったり農作業だけど・・・。
posted by たま。 at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする